Archive for 8月 2010

その調子で

彼に会うのは 久しぶりだったね

そのせいかな

彼に お尻を 匂われても

全然 うならなかったね

会いたかったの?

会えない時間

花は 彼のことを考えたりするのかな

会いたいと思って 彼のとこへ 行くのかな

ともかく その調子で いてね

危険な 見つめ合い

花が じっと 地面を見ている

なーんにも ないところを みていることもあって

だいじょうぶか〜 と思うこともあるけど

花なりに 理由があるんだろうな とも 思ったりする

今日は 人間にも 理由がわかったよ

わかったから その鼻先の沢ガニ 怒らせないように

小さいハサミだけど 侮ったら 痛い目に会うよ

カニさんも じっとしていてラッキーだったんだよ

花は 動くものには 飛びつくからね

リバーアドベンチャーしました

今日は広島の女性2人組のお客さまと、湯来にある『すみれの谷』で、 リバーアドベンチャーを楽しんできました! この方は去年宮島のシーカヤックツアーを楽しんで頂き、 その時にシャワートレッキングにも興味を持って頂いたみたいで、 今日は久しぶりの再開でした♪

ブログに載させて頂くことを快諾していただいたので、 この機会に、『すみれの谷』での『リバーアドベンチャーの流れ』を 素敵な2人と共にご紹介させて頂きますo(´∇`*o)(o*´∇`)o

~リバーアドベンチャー(出会いの滝コース)~ まずは着替えて柔軟体操と安全装備を装着していきます!

装備が完了したら、いよいよ川に下りていきます!!

どきどきしながら、川原まで降りてきました。 まずは水に慣れるために、全身水に浸かります! この瞬間はチョット冷たくてビックリしますヽ(≧Д≦)ノ ウヒョ!! でも、慣れると浮いてるのが気持ち良くなってきます♪

ここで水になれたら、いよいよ『出会いの滝』を目指して リバーアドベンチャーのスタートです☆★☆

『出会いの滝』で飛び込みをするために、 まずは低いところで飛び込む練習をします。

インストラクターが見本でジャンプしてます (((((((( ヽ( ゚ 3゚)ノ

練習が終了したら、『出会いの滝』目指して再出発です! ここからは、少し岩が出てくるので、ゆっくりと上っていきます。

そして、『出会いの滝』に到着したらいよいよ飛び込み本番です!!

まずはロープを使って滝を登り、飛び込みポイントを目指します! 約3メートルの高さから勇気を振り絞って飛び込みますε=(/*~▽)/

飛び出した瞬間は何とも言えない爽快感です♪

ここまでで、午前のプログラムが無事終了しました★

いったん川から出て、すみれの谷に戻ってお昼休憩にします。

山小屋に戻ったら、少し冷えた体を焚き火で温めます。

パチパチと木が燃える音が、なんとも良い感じです♪

あたたまってきたら、いよいよお楽しみのランチです!!

~今日のランチメニュー~  ・ポテトサラダのホットサンド  ・ハムチーズホットサンド  ・エッグチーズのホットサンド  ・トマトたっぷりのコンソメスープ  ・ミルクティー

良い匂いがするのか、背後からこっそり狙ってる子がいます…

しっかり食べて、休憩したら午後のアドベンチャースタートです!!

昼からはタイヤチューブを使って川&滝滑りをします!

タイヤチューブにすっぽりはまって、川を下ります。

すると目の前に滝が現れて、一気に下っていきます!!!

うまく着地できるかな??

まだまだ体力があるとのことだったので、 午後もチョットだけシャワートレッキングすることになりました!

少しだけ上流に上ると、手ごろな滝があるので、 またまた滝登りにチャレンジです!

たっぷりリバーアドベンチャーを楽しんで、 もとの山小屋に戻ってきました♪

最後にみんなで記念写真です☆ ヾ(*・ω・)ノ゜+.゜★ィェィ☆゜+.゜ヾ(・ω・*)ノ

着替えを終わったら、

あたたかいベトナムコーヒーとチョコレートで、

体をあたためます。

しっかり遊んだ後の糖分は幸せです(笑)

今日は時折雨も降ったのですが、

最後はこんな青空になりました☆☆☆

わたしもリバーアドベンチャーを楽しんでみたいって方は、 090-4149-3541(担当:すえだ)までご連絡ください! コースや装備、料金等のツアー詳細はこちらをご覧ください。

見えるのに気づかれない忍者犬

人間は 水内川で 子どもたちとカヌー

河原は 暑いし 花は 水が嫌いだから

車の下で 留守番

今日も 大人しすぎて

お客さんは ほとんど花に 気づかなかったよね

いじられすぎなくて 良かった?

でも あまりに 気づかれすぎなくない?

不安 不満 がまん

夏 暑い時間に 歩かなくては ならないときは

トートバッグに 入って 移動することに なる

トートバッグの中だって 暑いけど

焼けたアスファルトより ましでしょう

この状況 気に入っているわけじゃなこと わかってます

及び腰な雰囲気 漂ってるもん

不安だろうけど 落っことしたりしないし

不満だろうけど そこは がまん

まちの休憩所

休憩所だって

こんなベンチ いつできたのかな

そういえば 町のなかって

案外 休む所 ないもんなんだよね

買い物の 荷物が 多かったり 重かったり

遠かったり する時

ちょっと 座れるとこがあるって うれしいよね

散歩の時 人間が疲れるようになったら すわっていい?

本当に 欲しい?

これは レモン味の かき氷だよ

甘酸っぱいんだよ

花は 甘いは 好きだけど

酸っぱいは どうなんだろうね

今までも 食べてみて ペッ っての

あるからね

野菜ジュースだって 好みがあるみたいだし

そこまで 欲しい顔して ペッ は なしだよ

宮島でサマースクール

広島県廿日市市にあるピアノ教室『スタジオKOJO』様と一緒に企画させて頂いた、 生徒さん達のための『サマースクール』を開催しました。 音楽だけではなく、日々の生活を通して人間性の育成に力を入れられてる 小城先生に感銘を受けたので、子供達がしっかりと楽しんで学べるプランを練りました。 今回は子供たちの地元廿日市市の観光資源である『宮島』を 少しでも味わうことができる体験プログラムを実施しました。

<体験プログラム概要> ・午前:もみじ饅頭の手焼き体験     宮島伝統産業会館 TEL(0829)44-1758     料金735円 (所要時間 約1時間)お土産付     詳細HP:http://www.miyajima.or.jp/pickup/experience.html ・昼食:宮島島内でお弁当 ・午後:シーカヤック体験     島内散策(商店街)

<スタジオKOJOさま紹介>  廿日市にある地元に根ざした、アットホームな教室です。  先生:小城明子、小城和子  TEL・FAX (0829)31-0932  HP:http://www1.megaegg.ne.jp/~studio-kojo   #gallery-1 { margin: auto; } #gallery-1 .gallery-item { float: left; margin-top: 10px; text-align: center; width: 25%; } #gallery-1 img { border: 2px solid #cfcfcf; } #gallery-1 .gallery-caption { margin-left: 0; } /* see gallery_shortcode() in wp-includes/media.php */ kojo01 kojo02 kojo03 kojo04 kojo05 kojo06 kojo07 kojo08 kojo09 kojo10 kojo11 kojo12 kojo13 kojo14 kojo15 kojo16 kojo17 kojo18 kojo19 kojo20 kojo21 kojo22 kojo23 kojo24 kojo25 kojo26 kojo27 kojo28 kojo29 kojo30 kojo31 kojo32 kojo33 kojo34 kojo35 kojo36 kojo37 kojo38 kojo39 kojo40 スタジオKOJOサマースクール

久々の 逢瀬

帰ってきたら いないかもしれなくても

訪ねてみるんだよね

今日は お姉さんが出かける所で 出会ったおかげで

お部屋にいた彼が お出まししてくれたよ

彼が とっても喜んでくれているのに

花は 相変わらず シャイな反応だね

でも 会えて良かったね

お出かけ 禁止?

そこは この部屋の入り口です

出口でも あります

人間が 出たり 入ったり するところです

なんで わざわざ そこを 選んで寝るかな

花を 起こしたくなくても

起こさなくちゃ 出られないじゃん

なんかの アピール?

出かけたかったら あたしを 踏んでいけ とでも